西日本豪雨一年の支援コンサートは、豊かな恵みにあふれたツアーとなりました!呉山手教会&山手幼稚園の三矢先生は、牧師と園長先生でありながら、災害支援ではずっとダンプを運転して「ダンプみつや」と呼ばれた方です。この日は、70周年記念として子供たちや親御さんと一緒にコンサート致しました。三矢先生が目を細めて喜んでおられる姿に、しばしの安らぎをお届けできた幸いに御名をあがめました!子供たちも1時間もの長い時間、集中して聴いてくれて、なんて良い子たちなんだろう〜と私も癒されました♬

午後は、黒瀬福音教会での支援コンサート。山深い地の古くからある教会で、牧師の伊藤先生は20代の独身の先生なので、この山奥で若い先生が一人だと本当に大変だろうなぁと思いました。私の控室が、会堂裏に続く牧師館だったので、先生は3日も掃除されたそうです〜。

さらに、今まで伝道集会をしてもそんなに人が集まったことがないそうで、、、先生はとても不安げでした。ところがふたを開けてみると…ご覧ください。ぞくぞくとお客様が来られるではありませんか!みるみる会堂はいっぱいになって、その光景に一番驚かれたのは伊藤先生でした!「僕の人生でこの会堂が満席になるのを見る日があるのだろうか、と思っていましたが、今日がその日になりました!」涙目で話される姿に、私たちも胸が熱くなりました。

伊藤先生は、今まで行ったことのない地域にもチラシ配りをしたそうです。「多くの方が求めておられ、必要があるのだと気付かされました」との言葉に、私もうなずかされました。災害は辛いですが、それを通して、教会と神様への道が開かれることは大きな恵みですね。涙をいっぱい流して帰られたお一人お一人に、主が続いて御手を延べて下さいますよう祈ってやみません。この伊藤先生は、春に高松西キリスト教会でメロディ会コンサートをした時の伊藤牧師先生のお孫さんです。世の中狭いですね〜!

CDが一瞬で完売になったことも驚きました。被災地でCDを販売するかどうか迷いましたが、逆に皆様が希望してくださって、友人にプレセントするからとお一人で何枚も買っていかれる方もおられました。支援にきたつもりが、たくさん支援を受け、励ましを届けたつもりが励まされ…、本当に感謝してもし尽せません。さぁ明日は、呉の教会合同の記念集会です。この2日程よく眠れなかったので〜今夜は眠れますように!

 


Archive

Profile

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Search

Other