ハレルヤ!岩手県大槌町の復興支援コンサートに行ってまいりました音符。東日本大震災の被災各地を巡って支援の歌を歌っておりますが、この町で歌うのは2度目。今回の会場は大槌町役場の多目的会議室。といっても旧大槌小学校の体育館ですので、広〜い会場。そこで地元被災者の方々と触れ合い、心温まる歌の時を過ごしました花

このコンサートは、東京にある「十条キリスト教会」が一年に二度、6月と12月に開催されているものです。あの震災以来、毎月東京から岩手に来られて、支援を続けておられる姿に敬服しますキラキラ。コンサートには、大槌町長もお越しになって、ご挨拶くださり、最後まで聴いて下さいました。手話の曲では、ステージにあがって一緒に歌って下さいました!

コンサート後、10名の方にCDをプレゼント、20名の方にあじさいの鉢植えをプレゼントする大抽選会あじさい。お一人お一人にプレゼントを手渡ししながら言葉を交わすことができました。「ユリさん、私も息子亡くしたんです。今日は癒されました…」「大船渡から来ました。心洗われました」まだまだ被災地の方々は、闘いの中です。どうぞ神様御自身が、寄り添ってくださり、本当の回復へと導いて下さいますよう祈りを捧げましたおやすみ

帰りの道すがら、車窓から大槌の現況を目の当たりにしました驚く。広大な面積が更地となり、重機が音をたてています。建物は、プレハブの仮小屋がポツンとあるだけです。これからどんな町作りが為されるのでしょうか。より良い町が生まれますよう、祈りつつ大槌の町を後にしました。二度あることは三度ある…でまたぜひ歌いに来させて頂きたいですハート感謝

さぁ次は、いよいよハワイです海ヤシの木

 

 

コメントはこちらへ
Comment





   

Archive

Profile

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Search

Other