東日本大震災・・・7年目の節目の日を迎えましたキラキラ。決してあっという間とは言えない7年の歳月だったと思います。どれだけ多くの方が、この日々の中で痛み、苦しみ、涙されたでしょうか。でもその痛みの分だけ、優しさや絆も生まれたと思いますキラキラ ピンク

この日は、津波ですべてを流され、2年前に新しく会堂が建ち上がった「気仙沼第一聖書バプテスト教会」を会場に、追悼の礼拝とコンサートが持たれました。

多くの方が、涙されました。仮設住宅で何度もお会いした方が、現在住んでいる復興住宅から駆け付けてくれて大泣きされました。「住まいや仕事は落ち着いたけれど、心は落ち着かない」そう言われる方もおられました。7年という年月は、ハード面が少し一段落してきて、これからが本当の癒しと回復のために、向き合わなければならない時なのかもしれません。

このコンサートには、中国、韓国、シンガポール、ペルー、グワテマラなど外国の方もお越し下さっていました。皆、主の家族ですね握手

この日のために、嶺岸先生御一家、風間先生御一家、多くの方々が背後で労され、お支え下さいました。メロディ会関西のメンバーの方々も、飛行機で駆け付けて下さって、本当に力を得ました。みんなで手を取り合って、はじめて立ち上がり歩き出すことができると思います。先頭を歩かれるイエス様に導かれながら…どうか主に在る希望の光がこの地を覆いますように星

 

コメントはこちらへ
Comment





   

Archive

Profile

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Search

Other