平安(ピンアン)!台湾東部にある花蓮市にて「地震支援コンサート」を行いました。これは、台湾基督長老総会と台北の双連教会が協力して開催。でもそれだけでなく、メロディ会の方々等が義援金をお送り下さり、2月末に当事務所研修旅行として台湾に行った際に、総会にお捧げしたことがきっかけとなって実現したのです音符。日本の方々の愛の心と台湾の方々の心が繋がって実現したコンサートDocomo_hart2。私も台湾への愛の心をもって臨みました。

エル愛台湾の額をご寄贈頂きました、台湾は本物の翡翠で作られています四葉のクローバー

今年の2月6日、花蓮市で発生した地震は、死者17名、重軽傷者約260名、数百件の建物が壊れるという被害をもたらしました。私は、昨年9月に花蓮でコンサートをしたばかりでしたので、現地がどうなっているか心配しつつ現地入りしました。でも実際には、思った以上に町は普通通りのように見えました。ただお話を伺うと、花蓮は観光の町ですので、70%も観光客が減ったそうです。そんな花蓮市を支援しようと、ある会社が花蓮市へ社員旅行を企画。「花蓮に観光に来て頂くことが大きな支援になります」と現地の方はおっしゃっていました頑張る

コンサートは、救援指揮本部となっていた「花蓮港教会」を会場に開催。私の前には、アミ族やタロコ族の合唱もあり、見事なハーモニーに感激でした。双連教会からの物心のご支援もあり、主の働きの仲間と共に、尊い御用が出来たことは、大きな喜びでしたスマイル。明日は、タロコ族の教会「姫望紀念教会」でのコンサート、祈りつつ就寝しましたありがとうハート

 

 

コメントはこちらへ
Comment





   

Archive

Profile

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Search

Other