ホテルを朝7時に出発して、台湾東部の観光地「太魯閣渓谷」の近くにある「姫望紀念教会」へ。花蓮地震支援コンサートの第2日目は、この教会で行います。ここは台湾原住民の太魯閣族の教会で、なんと台湾全土の原住民の教会の中で、最初に作られた記念すべき教会。原住民の方々のまっすぐな熱い信仰に勇気付けられ、私自身も聖霊に満たされて賛美できましたキラキラ

この教会の名前「姫望」は、太魯閣族の女性の名前で「チーワン」と読みます。「チーワン」は、漢族の男性と結婚した後、商売で成功し日本軍からの信頼も得るのですが、苦しみの中でキリストを信じ、聖書学校で学ぶようになります。牧師となってからは、戦争時でも迫害にあっても、洞窟や山の中でも礼拝を捧げ、命がけで伝道を続けました。この教会の側には、彼女が礼拝を捧げた洞窟も残されています。このような信仰の女性が建てた教会で賛美できることは、大きな喜びでした感謝ハート

今回の花蓮地震支援コンサートは、メロディ会や日本の方々の愛が台湾に届き、実現しました。主に在る愛は、目に見える形で、誰かに届いていくのだということを体験できた支援コンサートツアーでした。

台湾で賛美するようになって21年、今回で51回目の台湾ですが、まだまだ学ぶことが多く、教えられることが多いです。次のツアーは、9月21日〜始まります。さらに祈りつつ、しっかりと備えていきたいと思います。皆様、背後のお祈りを本当にありがとうございましたびっくり

 

 

コメントはこちらへ
Comment





   

Archive

Profile

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Search

Other