ハレルヤ!!西日本豪雨一年、広島県呉市〜東広島市での支援コンサートツアーは、驚くばかりの恵みあふれる豊かな時となりました!!!内山先生はじめボランティアセンターの方々、多くの皆様のお支えを心より感謝しています。呉市は、広島県の中での最も死者数の多かった地で、呉だけで25名の方が犠牲となられました。実際の被害状況を目の当たりにし、想像を超える厳しさに胸痛みましたが、その中に在って、主の深い御旨を知り、主の奇跡をいっぱいに見ることのできた恵みの時となりました!

最初のコンサートは、音戸町にある先奥集会所。目の前が海という絶景の場所です。ここは、磯川さんというクリスチャンのご婦人や呉アライアンス教会の政所先生達が、祈りをもって備えて下さいました。実は会場に椅子を並べたものの、何人来るかわからない状況だったそうです。でも実際始まると用意した椅子がぴったり埋まる方々が来られました!しかもクリスチャンではない磯川さんのご主人様や義母様までが来て下さったのです!ご主人の船のメンテナンスが長引いたおかげで時間が取れたそうで、神様の不思議な導きを感じました!涙と笑顔の時となり、全員の方が「来てよかったわ〜!」と口々に言いながら帰って行かれました♬

夕方は、被害の大きかった市原地区でのコンサート。まさに土砂が流れ込み被害の起こった場所にある集会所で、ここで歌うことの意味を思わされました。地域で唯一のクリスチャンである熊野さんご夫妻や小林牧師先生が中心になって備えて下さり、ここも会場いっぱいの方々が集まって下さいました!自治会長の中村さんは、マスコミでも特集された方(写真↓)。この日は、植樹式やランタン上げ等、様々な行事があり、行政やマスコミ対応も大変そうでしたが、「歌を聴いて、心静められて良かった〜。やはり立ち止まる時が必要ですね」と涙目でおっしゃってくださいました。心つながる感動の時となりました。

 

中村さんは、コンサートの合間に外に出て、現場の作業員の方等を連れてこられたのです。作業員の方にマイクを向けて歌っていただきました!後から後から入ってこられるので、畳に座って聴いてくださる方々も多く満席。もともと24世帯しかない集落で、災害後半分の世帯が出られた場所なので、どこから人が集まってこられたか不思議です。本当に地域の方々との希望をつなぐ時でした!翌日の山手幼稚園と黒瀬福音教会、合同集会等は、次号にてお伝えしますね〜♪感謝と共に!!

 

コメントはこちらへ
Comment





   

Archive

Profile

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Search

Other