7月7日の日曜日、呉ナザレン教会を会場に「西日本豪雨一年の合同集会」が持たれました。呉だけでなく、広島からもたくさんの牧師先生や信徒の方々が参加され、この災害への思いの深さを感じました。1部礼拝の後、2部でコンサートをさせて頂き、私自身も、共にあの災害に思いを馳せ、これからの復興を祈る時を持たせていただいて感謝でした。そして翌日の月曜は、安芸津キリスト教会でのコンサート。見事な再建を果たした「奇跡の教会です!!」

安芸津キリスト教会は、三津川のそばにあり、山と川に囲まれたのどかな地にあります。その川が、あの豪雨で牙をむきました。川は氾濫し、会堂前の駐車場には土砂が流れ込み、浄化槽はむき出しに…。そして会堂の床付近まで泥が残っていることが判明。電気や水も使えず、呉ボランティアセンターが再建を引き受けることになって作業が始まりました。猛暑の中の泥出し作業は、困難を極めたそうです。また地元業者の見積もりも高額になり、主に祈り叫ぶ日々を過ごされました。

でもそこから神の大いなる御手があり、奇跡に次ぐ奇跡で、昨年の12月24日、完成感謝会が行われました!まさに神様と多くの方々の祈りが結集されて再建された教会です。ご覧下さい!中もシャンデリアが輝き美しい会堂です!

コンサートには、会堂に入りきれない程多くの方々がお越し下さり、今回のツアーのフィナーレに相応しい、恵みいっぱいの時となりました!会堂再建に関わられた業者の方もお越しくださり、この喜びを共に味わいました。どんなに目の前のことが辛い状況でも必ず神様の御手があり、いつの日か感謝をささげることができる…それを目の当たりにさせて頂きました。

「涙と共に種を蒔く者は、喜び歌いながら刈り取ろう」という聖書の言葉が心に浮かんでいます。これからもこの教会が、地域の方々と心の手をつなぎ、神様の希望を届ける灯台となられますよう心から願っています。

今回お世話になった内山先生、小林先生、サマリタンパースのクリスさんご夫妻、北野先生、吉田先生、三矢先生、政所先生、鹿島先生、伊藤先生、岩田先生、美和ちゃん…書き切れませんが、皆様に心より感謝申し上げます。またお会いできる日を心より待ち望みつつ。。。

いつの日か、広島にメロディ会ができれば良いなぁ!?なんて夢を描いています(^^)/

西日本豪雨被災地の上に、さらなる主の御手ありますよう心からお祈りしています❣

コメントはこちらへ
Comment





   

Archive

Profile

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Search

Other