シャローム!当事務所企画第2弾となるイスラエルツアーより無事帰国しました!今回も、思いをはるかに超えた恵みあふれる旅となりました!皆様のお祈りを本当にありがとうございます。参加者の多くが、TV「ライフ・ライン」を見てお申し込み下さった方で、TV番組が新たな出会いにつながって嬉しかったです。北は北海道から南は沖縄まで、各地からご参加下さり、初めてお会いする方も多かったですが、共に食事し、歌い、笑い、一つの家族となって旅できたことは、大きな喜びです。昨夏のツアーに続いて、第2回目のツアーも、イエス様の足跡をたどることのできた素晴らしい旅となりました!!

今回のツアーメンバーの中に、新婚旅行のカップルがおられました。「カナの婚礼教会」訪問の直前にそれがわかって、急遽奥様に白いベールをかぶせて、牧師先生に祝福の祈りを捧げて頂きました。お二人の幸せそうな顔〜メンバー全員が喜びに包まれました💕

カペナウムの教会では、賛美していると他の国の団体が入ってきました。「アメイジンググレイス」を歌い出すと、その方々も歌って下さり、国を越えての賛美の時に!天国の前味を味わった瞬間でした〜♬

個人的には、長年の友であり、宣教の大先輩であるステラカックス先生と一緒に聖地を旅できたことも喜びでした。なんと今年の5月で92歳になられるのに、お元気でユーモアたっぷり。長距離の坂「ヴィアドロローサ」も見事歩かれました。20代〜90代と幅広い年齢層でしたが、ふしぎに一つになれるのは神の家族だからですね。みんな良い方ばかりでした〜!

朝から晩まで、バスの中でも、教会でも、野外でも賛美して、祈りを捧げました。メンバーが、「ツアー全体が賛美礼拝のようでした!」と口々に言って下さったことは、本当にうれしかったです。日曜礼拝と聖餐式は、ご参加くださった牧師先生に導いて頂き、メッセージを拝聴しました。そんな中で、ある参加者の方が、「イエス様を私の主として信じます!」と告白されたのです!まさにミニストリーとしてのツアーとなりました!

参加者の皆様のお証を伺うと、私も頑張ろう!という気持ちになりますね。それぞれの持つ悩みや問題にも、主は必ず答えて下さるお方。。。この聖地旅行を通して、参加された皆様に、主が御手を伸べてお導き下さると信じています。

まだ帰国したばかりなのに、もう「イスラエル行きたい病」が始まっています(^^;)。次回は、2021年に予定していますので、皆様ぜひご参加くださいね!シャローム!!!

 

コメントはこちらへ
Comment
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2020/02/02 10:20





   

Archive

Profile

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Search

Other