ハレルヤ!!メロディ会20周年記念となるランチパーティが、盛大に開催されました!会場のリーガロイヤルホテル大阪ロイヤルホールは、210名のお客様で満席。なんとお一人の欠席もなく、全員出席!そしてそれ以上に神様の温かい臨在が満ち溢れ、最初から最後まで恵みで満たされた会となりました!ホテル側もとても熱心にご準備下さり、音響&照明も、最高のスタッフで臨むことができて、ただただ感謝。フラチーム「ナロケ」の賛美フラも本当に素晴らしくて、主の栄光が輝く会となりました☆彡

実は、イスラエルから帰国後、ひどい風邪をひいてしまい、声がガラガラになってしました。病院を回って、必死で直そうとしましたが、1週間経っても症状は改善せず、歌の練習どころか話すことも辛い状況だったのです。悶々とした中で、ある日豊田信行先生のメッセージを通して、自分の力であれこれすることを止めて、神の恵みのリズムの中に生かされることを教えられました。

「私が声が出て歌えたら、人々が感動する訳ではない。本当に心に癒しと感動を与えられるのは、神様だけだから…」そう思えた時、心が軽くなりゆだねることができました。当日、不思議に声が出たのは奇跡です。主にのみ栄光がありますように!

今回特別出演して頂いたのは、フラチーム「ナロケオカロナフラハラウ(通称:ナロケ)」の皆様。4曲踊って頂き、その内2曲をご一緒させて頂きました。

1曲は、台湾の賛美「何等恩典」を私が訳して「すばらしい恵み」として歌わせて頂いた本邦初披露の曲です。普通のフラダンスでなく、神様に捧げた賛美のフラで本当に感動的でした!会を豊かに盛り上げて下さり、大祝福でした!

パーティは、メロディ会10周年の時に作成した映像からスタートしました。そしてその後の10年も恵みの日々となり、こうして20周年を迎えることができました。今回も関西のメロディ会代表牧口さんが司会を務めて下さり、受付や販売等メロディ会のスタッフの方々が影となり日向となって支えて下さいました。改めて、この温かいお支えがあってこそ、働きを継続することができるのだと感謝があふれています。(写真は、牧口さんに花束のサプライズ)

また、ラジオスポンサーの各社社長様方、台湾領事館の方々、茨木ロータリークラブも方々、レオ財団の方々、お世話になった牧師先生方も多数お越し下さっていました。お忙しい中お時間を取って下さり、本当に本当に嬉しかったです♡

お食事も好評でした!(私は食べられませんでしたが…)見た目にも華やかなお食事をご準備下さり、さすがリーガロイヤルとの声も高かったです。

苦しんで祈り続けた10日間でしたが、神様はその何倍もの祝福を与えて下さいました。これからも至らない者ですが、皆様に支えられ、主の恵みのリズムの中に身をゆだねて、歩みを続けていきたいと思います。どうぞ皆様、これからもよろしくお願い致します❣

御労下さった皆様、ご出席くださった皆様に、心底より感謝しつつ、主の御名を賛美申し上げます。ハレルヤ❣

 

コメントはこちらへ
Comment
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2020/03/01 22:02





   

Archive

Profile

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Search

Other