ハレルヤ!熊本の有料老人ホーム「こころ」コンサートは、温かいステキな時間になりました音符。熊本空港から車で小一時間ほど走った所にある八代市は、のどかな雰囲気の町。八代亜紀さんのご出身地だそうです。八代海に面した小さな島の真ん中に、「こころ」はありますmie
到着すると、なんと建物の外側に、モリユリさんコンサートの看板がびっくり。大きなクマモンの看板が嬉しくて、思わず記念撮影!ここに貼ってあるお花は、入居者さんたちが一つ一つ心を込めて作って下さったそうです花


実はこのコンサートは、新田さんという方の祈りによって実現しましたゆう★。新田さんの子供時代に、住込みで働いておられた方がこの「こころ」に入居されていて、その方への恩返しコンサートなのです。その方への感謝のお心に触れ、私も深く感動しましたハート
その新田さんが、司会をしてくださり、コンサートは始まりました♪

「何日も何日も待っていたよ〜」「ゆりちゃ〜ん、来てくれてありがとう!」おばあさんたちの掛け声でコンサートは盛り上がり、皆さん大喜びです!私も、皆さんの笑顔と歌声に大いに力を頂いて、のびのびと心から歌うことができました音符。久しぶりに、「愛燦燦」や「みかんの花咲く丘」などを歌うことができ、本当に楽しかったです!


「今日は、心に届いた」あのご婦人が、しみじみと言ってくださったことが忘れられません。ホームの社長様も、「歌がこんなにも心に響いたのは、初めてです」とおっしゃって下さり、私の方が励まされました。
たったお一人の方の願いと祈りによって実現したコンサートキラキラそれが、こんなにも温かい愛を広げることができ、改めてこのような機会を与えていただいて感謝でいっぱいですハート
抜けるような青空の下、新田さんやそのご婦人、ホームの社長様、所長様との記念撮影カメラ。「また来月来てな」の入居者さん達の言葉に、「ありがとう、ありがとう」と手を振りました。また来月苦笑いは難しいですが、またいつか来させて頂きたいなと深く思わされましたハート
はにかみながらもホッとしたような笑顔で新幹線の駅に上っていかれた新田さんの姿を見ながら、主の溢れる祝福がありますよう、心より祈りを捧げましたキラキラ



 


Archive

Profile

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Search

Other