アンニョンハセヨー!2年ぶりに韓国に行ってまいりました韓国。きっと日本より寒いと思っていましたが、結構温かくて薄手の上着でok。エネルギッシュな韓国の街で、大好きな韓国料理をいっぱい食べて、心も体も熱く満たされた充実の旅となりました!!

金曜日の夜に到着し、翌日の土曜日は、ソウル希望教会での礼拝コンサート。西大門の近くにある教会は、ビルの3階にあり、牧師先生方と2階の食堂で美味しいサムギョプサルやチジミのランチを戴きました〜鍋
教会はほとんどが韓国の方でしたが、日本語が話せる方も多く、日本の宣教に重荷をもっておられる方が多く集っておられました。礼拝での賛美と思いきや、アンコールが3曲も続き、結局一時間近く賛美させていただきましたゆう★♪。涙をもって聴いて下さる方も多く、牧師先生はじめ皆様本当に日本の為に、祈りを捧げておられる方々なのだと心打たれました。

日本と韓国は、関係が難しい部分がありますが、小さいながらも架け橋の役割を担うことができれば幸せだと思いますき
「チュエサラングロサランハンムニダ〜♪(主の愛を持って愛します)」この賛美を捧げながら、韓国の方と日本の方とが手をつないでいくことができますよう祈りましたにじ

コンサートの最後の所で、全員で日本の為に祈っていただくよう導かれましたお願い。真剣に、真実に日本の為に祈ってくださる韓国の方々の姿に、本当に感動しました。韓国にこのような教会があることを知りませんでした。
翻って、私自身韓国のためにこれだけ真剣に祈ったことがあるかと思わされ、とてもチャレンジを受けました。毎年日本にグループで伝道に来てくださる金ヨングク牧師先生はじめ教会の皆様…本当にありがとうございます。私も、韓国のために祈りの手を挙げる者になりたいと思わされましたきらきら
翌日の日曜日は、韓国の大教会で五本の指に入ると言われるサラン教会へ。その日本語部は、神戸一麦教会の牧師で大変お世話になった子安先生のご子息、子安順司先生が牧会されておられます(写真下:子安先生ファミリー)ハート
サラン教会でのレポートは、次回のダイアリーにて〜Docomo88お楽しみに!!

 


Archive

Profile

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Search

Other