朝、神戸市追悼式典での独唱を終え、HAT神戸に移動車。17日は、様々な所で関連の行事が行われましたが、HAT神戸でも、兵庫県の追悼イベント「ひょうご安全の日のつどい」が行われました。なぎさ公園には、たくさんのテントが並び、多くの団体のブースが出ています。海を臨む広場では特設ステージが組まれ、その交流ステージにてミニコンサートを致しました♪。朝と違って、爽やかな太陽の日差しの下で、リラックスした雰囲気の中歌うことができ、とても楽しかったです。この日は良いお天気で、日焼けしそうなくらい晴れ。おかげで、たくさんの方がステージを見に来てくださいましたハート雪だるま

このコンサートは、ラジオ関西の収録も兼ねていたのですが、風が強くて、横からの海風も加わって大変汗。ステージ上のシートもまくり上がり、なんと私のベレー帽も飛ばされそうにけむり。でもなんとか無事収録もコンサートも守られ、良きふれあいコンサートとなりましたハート。午後には、このステージに藤原紀香さんが来られるそうで、出演者控室としてご用意くださったJICAホテルのお部屋は、素晴らしいお部屋でしたホテル。紀香さんのおかげかな〜紅茶

それから本日3つ目のステージは、長田区にあるピフレホールで開催される「阪神メモリアル」のフィナーレきらきら。このコンサートは、震災の翌年1996年から、神戸キリスト栄光教会の菅原先生を中心に、20年間続けられていたもの。本当は10回で終了だったのですが、多くの方々のご希望で20回続けられたのです。そして私は、20回全部の集会に出演させて頂きました♪。ついにフィナーレとなったこの日、特別な思いを持って臨ませて頂きましたゆう★

この日は、なんと本番始まってからの会場入り。もちろんリハーサル無しのぶっつけ本番ですびっくり。フラダンス、聖歌隊、上原礼子さんの歌、ハレルヤコーラスなど次々とプログラムが進んでいき、私のコンサートは最後。
それまで野外でしたので、ヒートテックのインナーやセーター、カイロ10個くらい張っていたのを全部はがし、ドレスに着替えます。岡さん、佐織ちゃんは、音響と映像の準備に。でもメイン音響はお馴染みの大谷さんなので安心ですハート

本番、ヨアンナの紹介で歌いこみ、1曲目、2曲目と良い感じです。3曲目「しあわせ運べるように」歌い終わった後、私は曲続きで4曲目が出ると信じていました。ところが、シーン、何も出ない・・・汗。仕方ないので、つなぎのトークを入れて、それでも何も出ないDocomo_kao18。最後の手段で、曲名を言ったらようやく前奏が流れてきて、ホッ汗。まさに間が空いて、間抜け〜と思いながら、「岡さん、フレンチごちそうだぞーため息」と内心ムッとしていましたDocomo_kao10
ところが〜びっくり…コンサートを無事終えて、控室に戻ってきた時、ヨアンナや佐織ちゃんと話している中で、震災当時の映像VTRを流すことをすっかり忘れていたことに気付いたのです。「あれ〜DVD出すの、忘れてた!?ちゅん」そうです。私が、DVDの紹介をすっ飛ばしていたのです。間違えていたのは、私の方で、、、いやぁ後で、平謝りでした。ごめんなさい。。。

なにはともあれ、この17日のスケジュールをすべて恵みの内に終えることができ感謝していますきらきら。阪神メモリアルは、20回すべてに出演させて頂き、小さな者を用い続けてくださった菅原先生はじめ皆様のお心にも感謝でいっぱいです。

これで震災が終わったわけでなく、これからも変わらず、この命の続く限り、神様から託されたメッセージを私なりに歌い続け、語り続けていきたいと思います。さぁこれから21年目の新たな1歩です。主と共に踏み出していきたいと思います♪


 


Archive

Profile

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Search

Other