ハレルヤ!アメリカ東海岸でのコンサートツアーに行ってまいりましたアメリカ!1996年、2004年に次いで3度目の東海岸でのコンサート。より深い交わりと恵みをいただくことのできた豊かな時となりましたキラほし。今回は、日本国際飢餓対策機構の親善大使として、愛の手インターナショナルとの共催で行わせて頂きました。皆様のお祈りを心から感謝いたしますハート

ニューヨークJFK空港に到着して、そのままフィラデルフィアへ車で2時間。着いた日は吹雪で、いやぁ寒かった〜雪。13時間のフライトほとんど眠っていなかったですが、それでも元気に着くことができ、翌日から始まったコンサートも恵みの内に行うことができました♪
最初は、ブリンマー日本語キリスト教会。600人入る美しい会堂でのコンサートで、なんと大学時代の先輩が聴きに来られていてびっくり。偶然日本食マーケットでチラシを見て来て下さったそうで、世界は狭いなぁと思いました。
翌日の日曜日はニュージャージーに移動して、ニュージャージー日本語キリスト教会での礼拝と東日本大震災チャリティコンサート。地域の女性コーラスグループやバイオリンの演奏もあり、続いてのモリユリコンサートは静かな癒しのコンサートとなりました。教会として今年で4年目のチャリティコンサートとのことで、遠く離れたアメリカの地でも、東日本大震災を覚えて支援の手を挙げて下さることは本当に嬉しい事ですね。
(写真・左:ブリンマー 右:ニュージャージー)

火曜日は、韓国人教会を会場に、日本人の集会「あじさいの会」でのコンサート。比較的ご年配の方々の集いだそうで、クリスチャンでない方々も多くおられたので、童謡や唱歌をたくさん入れながら歌い語らせて頂きました。「リンゴの唄」は大合唱で、私もすごく楽しかったです!私らしい雰囲気でコンサートができて、ほ〜っと安心、主を讃えました。

木曜日は、LOVE・JOY・PEACE教会の主催で、マンハッタンの真ん中のスタジオでのコンサート。なんとそこは、たくさんのレッスンスタジオが入っているビルで、ブロードウエイミュージカルのダンサーたちが実際にレッスンしていたり、オーディションを受けたりしていたのです!私も昔は劇団にいてミュージカルが大好きなので、生のダンサーたちの姿を見ることができて感激!その同じフロアでのコンサートも、学生さん達がたくさん来て下さり、豊かに祝されました!韓国人の方々も多く、4〜5曲韓国語でも歌えたのも嬉しかったですハート


金曜日は、グリニッチ福音キリスト教会でのコンサート。19年前にもコンサートをさせて頂いた教会です。牧師の立石先生の奥様は、岡さんのご友人のお姉さんだそうで、数十年ぶりの思いがけない出会いに思い出話の花が咲いていました。コンサートでは、しっかりと十字架まで語り歌うことができて幸いでした。受難週の今、改めて主イエス様の御苦しみと復活を覚えることができ感謝でした。この日のお昼、教会員の方のお店で、築地顔負けの絶品握り寿司を戴いたのも、忘れられないくらい美味しかったですおすし

土曜日は、ニュージャージー日本語キリスト教会でのジョイジョイファミリーコンサートELMO。なんと100人近い子供たちが集まってくれました。毎年ジムで集会をされているそうですが、今回初めて礼拝堂での子供コンサート。子供たちが厳かな礼拝堂に座って十字架を見上げられたことは大きな意味があったと思います。私も子供たちと思いっきり歌って楽しかったです♪

最後の日は、日米合同教会での礼拝とコンサート。3度目のコンサートなので、「ユリさん、久しぶりです!」とお声をかけて下さる方がおられたのは嬉しいですね。礼拝でもしっかりとお証しをさせて頂き、コンサートも十字架と復活まで歌うことができました。牧師の高橋先生は、なんとサックスプレーヤーでもあり、礼拝でも演奏くださいました。どのコンサートも、温かい、涙と希望に満ちた時となったことを感謝しています。何よりも、アメリカの大都会に暮らす日本の方々の心に、いつまでも消えることのない永遠の故郷の希望と、命の水が届きますよう切に祈っています。このような機会を与えて下さった主と多くの皆様、そしてすべてのアレンジをしてくださったトム藤川兄様に心から感謝申し上げますきらきらハート




 


Archive

Profile

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Search

Other