ハレルヤ!長野キリスト集会は、真実に祈り支えて下さるすばらしい兄弟姉妹の集われる集会です。その20周年記念コンサートにお招き頂き、今回も恵みあふれる時を過ごしました。今回3度目のお招きですが、いつも変わらず温かく、行き届いてご準備下さって、安心してコンサートに臨むことができました♫。クリスマスの本当の意味、イエス様の十字架の救いをしっかりとお伝えできた2日間となりました!

この集会のある「ゴスペルホール」は、あの台風19号で千曲川が決壊し、甚大な被害が出たエリアのすぐそばです。コンサート前に、被災地を訪れましたが、まだまだ泥出しの作業をされていて、想像以上に大変な状況でした。何百、何千という泥だらけのりんごが山積みにされていて…胸痛みました。1日目は、クリスマスコンサートでしたが、どうしてもあの泥にまみれたりんごが忘れられず、アンコールで、「リンゴの唄」を歌いました。皆で大合唱した歌声は、復興の祈りとなって天に届いたように思います。

2日目は、午前中の礼拝にてパン割きにあずかり、その後私と岡兄で40分程の時間、お証をさせて頂きました。

午後2時半からの「福音コンサート」は、〜イエス・キリストの生涯をたどる旅〜のテーマで行いました。アリアの受胎告知から始まり、イエス様の誕生、洗礼、公生涯、エルサレム入城、十字架、復活と生涯を歌と語りで綴りました。初の試みでしたが、イエス様の御生涯をたどりつつ、私自身も恵まれました。その中で歌った讃美歌「まぶねのなかに」は、CD「こころのメロディシリーズ」で新潟の山崎さんからのリクエスト曲。なんとこの日、その山崎さんご夫妻様が、新潟からコンサートに出席されてびっくり。より深い感動の時となりました。

さぁこれから年末27日まで、クリスマスコンサートが続きます。「永遠の命とは、イエス・キリストを知ることです」の御言葉を胸に刻みつつ、福音をお伝えしていきたいと思います。どうぞ皆様、私は弱いので〜、風邪をひかず、体調が守られますようにお祈りくださいませ!長野のリンゴを食べながら頑張ります❢(⇩写真は、代表の尾崎兄姉ご夫妻様と共に)

 

 


Archive

Profile

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Search

Other