物部教会は、3度目です。最初は阪神大震災前ですから、20年位前ですね。
当時アシスタントとして出演していた番組「ハーベストタイム」の集会で行かせていただき、賛美リードをさせて頂きました。
といってもピアノも何もなく、なんと旧式の足踏みオルガンを弾きながら、大きな声で歌ったことを覚えています。でもなんとも温かい雰囲気で、まるで映画「二十四の瞳」の出演の女教師・大石先生になったような…にこそんな印象でした。

2度目は、2000年5月20日、21日の二日間、天使幼稚園(志賀郷会堂)と物部教会の礼拝でのコンサートと記録があります。
そして今回、14年ぶり3度目のお招きです。でも以前とまったく変わらない風景で、昔にタイムスリップしたかのよう。。。
稲穂が風にそよぎ、赤とんぼが飛んで、窓から眺めているだけで癒されるような雰囲気です。
志賀郷会堂は、学校の旧校舎を会堂とされたそうです。昔は、こんなところで勉強していたんだなぁと思わされました。

コンサートは、近隣のデイサービスの方々や、福地山の水害被害に遭われた方々もお越しくださり、温かい時間になりました。
中に認知症のおばあさんがおられましたが、見事に大きな声で歌ってくださり、看護師さんの方がびっくり。「奇跡です。歌の力は、病気に勝つのですね」とおっしゃっておられました。


翌日の日曜日は、物部教会にてメッセージとなるお証しをさせていただきました。
午後のコンサートは、満席の方々がお越しくださり、文字通り癒しのコンサートとなりました。
最初の頃から泣いておられた女性は、「ずっと病気だったので、ここにいることが信じられない恵みです。やっとトンネルを抜け出せた気がします」と涙ながら言われました。様々な事情を抱えた方々がおられますが、主が触れて下さいますよう、切にお祈りしています。

懐かしい河原先生との再会も嬉しかったです。heart次回は、14年後でなくて…もう少し早くお会いできますよう願いつつkyu

ところで、この辺り一帯の至る所にモリユリの等身大看板が!?
草むらから突然モリユリ登場でびっくりびっくりでしたが、お蔭でたくさんの方々が来られてうれしかったですピース


Archive

Profile

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Search

Other